〒154-0021 東京都世田谷区豪徳寺1-46-15 グランメールヤナセ1F
小田急線豪徳寺駅・東急世田谷線山下駅より徒歩2分

お問合せはお気軽に

月曜~金曜 9:00~12:00/16:00~19:30 
土曜 9:00~14:00

※お電話によるお問い合わせは、
施術中直ぐにご対応が出来ない時もございます。
恐れ入りますが時間をあけてからの
お問い合わせをお待ちしております。
お問い合わせフォームもご活用ください。
定休日:日曜日

ご予約・お問合せはこちらへ

03-3429-8305

myコラムにようこそ。こちらのページでは日頃患者様からよく聞かれる質問や気になった話題など不定期更新でアップ致します。よろしくお願いいたします。

私 の 病 歴

myコラムの初回は”私の病歴”と題してお話します。

中学生の時バスケットボールの部活動で転んで手を衝き右前腕部骨折しました。。初めての骨折!あの時の痛みは今でも脳裏に焼き付いています。まるで腕に心臓があるかのようにドクン、ドクン、と拍動と共に患部に劇痛が走りうずくまってしまい動けませんでした。その後顧問の先生と近所の接骨院に行きました。その先生は麻酔もせずに私の腕を掴み、大丈夫だよ。とかすぐ終わるよ。とか言わずにいきなり!力いっぱい引っ張りました。あの時の劇痛と怒りは今で忘れません。今思うと接骨院は麻酔も出来ません。そして柔道整復師として接骨院を開業している自分がいます。そういう私も今では骨折の患者さんの腕を優しく優しく引っ張ています。

ペインスケールという言葉をご存知ですか?痛みの強弱は、なかなか他人に伝えるのが難しいです。凄く痛い!昨日より痛くなった!とか・・・。一般的に女性は痛みに強く、男性は痛みに弱いと言われています。男性は痛がり!(私も)です。そこでペインスケールという物差しで痛みの強弱を共有しようとします。まず今までに経験したことのある最高の痛みを”100 ”として今の痛みをいくつか?を考えます。(当然私の場合は中学生の時に経験した骨折の痛みです)例えば今の痛みはだいたい半分の”50 ”だとします。それを伝える事で大体の痛みのイメージが共有できます。カレンダーなどに朝昼晩と 朝50 昼40 夜施術後35 など記入していきます。それを施術の時に伝えていただくと施術の効果、や施術方針の参考になり、先生とのコミュニケーションが取れると思います。是非試してみてください。

※次回はまだまだある私の病歴についてです。

 

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

※お電話によるお問い合わせは、
施術中直ぐにご対応が出来ない時も
ございます。
恐れ入りますが時間をあけてからの

お問い合わせをお待ちしております。
お問い合わせフォームもご活用ください。

03-3429-8305

受付時間:
月曜~金曜:9:00~12:00/16:00~19:30
土曜:9:00~14:00

定休日:日曜

 

ご予約・お問合せ

お電話でのお問合せはこちら

03-3429-8305

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報

2020/12/21
新ホームページを公開しました
2020/12/21
「選ばれる理由」ページを作成しました
2020/12/21
「当院概要」ページを更新しました
2020/12/21
「当院概要」ページを更新しました
2021/1/25
「よくあるご質問」を追加いたしました。
2021/2/11
「膝が腫れる病気を追加いたしました。
71
2021/2/17
膝の病気を追加いたしました。
 
2021/4/14
myコラムを追加いたしました。

院長ごあいさつ

尾澤 勝

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。 

アクセス・受付時間

住所

〒154-0021
東京都世田谷区豪徳寺1-46-15
グランメールヤナセ1F

アクセス

小田急線豪徳寺駅・東急世田谷線山下駅より徒歩2分

受付時間
 
午前 ×
午後 ×

月曜~金曜: 
9:00~12:00/16:00~19:30
土曜:9:00~14:00

定休日

日曜