あなたの膝は大丈夫ですか?

60歳・70歳を過ぎこれからも元気で年を重ねたいあなたへ


実は気付かないうちに足腰、膝の老化が始まっています。
仰向けに寝て膝を伸ばした時、膝の下に空間が出来る方は膝の老化がすでに始まっているかもしれません。

私は大丈夫です。痛みも無ければ変形もしていないと・・・思うかもしれません。


年を重ねると膝の軟骨が減り、特に女性では閉経と共に骨密度が急激に減り、0脚になったり、足腰の筋力低下により杖が必要になったりします。

私はこのような状態の方々を沢山診て来ました。あなたも確実に年を重ね、気付かないうちに老化が進みます。そして膝が変形し一人で外出する事すらままならない状態になってしまいます。

何故もっと早く手当をしなかったか?それを助言する人はいなかたのか?と


私は毎日の施術のなかで、手遅れにならないようにと患者様に伝えております。早めの手当をお勧めしております。

今痛くないから、そのうちにとか・・・・結局自分に返って来ます。
今頑張った人は必ず、やっていて良かったとおっしゃっております。


当院では東洋医学・西洋医学の理論により、はり・きゅう、リハビリや筋力トレーニングのお手伝い等を致します。定期的な施術をお勧めしております。
  目指すはピンピンコロリ