〒154-0021 東京都世田谷区豪徳寺1-46-15 グランメールヤナセ1F

小田急線豪徳寺駅・東急世田谷線山下駅より徒歩2分

お問合せはお気軽に
日、月、火、金、土
 10:00~14:00/16:00~19:30
 定休日:水・木曜日
※お電話によるお問い合わせは、
施術中直ぐにご対応が出来ない時もございます。
恐れ入りますが時間をあけてからの
お問い合わせをお待ちしております。
お問い合わせフォームもご活用ください。
 

ご予約・お問合せはこちらへ

090-1037-6852

自 律 神 経 失 調 症

自律神経失調症とはストレスなどが原因で、活動時に活発になる交感神経と、安静時や夜に活発になる副交感神経のバランスが崩れる事により様々な身体的症状の総称です。

私達は意識をせずに体温を調整したり、呼吸器をしたり、血圧を調整したり、消化、排泄、等をしています。その無意識を調整し、生命維持をしているのが自律神経です。

自律神経の緊張が亢進すると、体のだるさや痛み、下痢や便秘、ほてり、動悸、頭痛、シビレなどの症状が出現します。

この交感神経、副交感神経のバランスが崩れた状態を「自律神経失調症」といいます。

原因は様々なですが、不規則な生活や過度のストレスが引き金になる場合と、うつ病や不安症の随伴症状で出ることがあります。

では具体的な原因は下記のようなものがあります。

・人間関係や仕事のプレッシャー等の、精神的ストレスや過労。

・光や音(騒音)、温度(暑さ、寒さ)等の身体的ストレス

・慢性的な不眠や寝不足。

・不規則な生活や偏った食事

・ホルモン分泌低下による更年期障害

・シャイ・ドレガー症候群、パーキンソン病、レビー小体型認知症

などのがあります。

症状は、不安、不眠、記憶力や集中力の低下、感情の起伏が激しい、疲れやすい、めまい、ふらつき、冷え、のぼせ、耳鳴り、動悸、関節の痛み、下痢、便秘、生理不順、頻尿、残尿感、口の不快感、発汗、肩こり・・・

などさまざまです。また同時に2つ、3つの症状が現れる事があります。

 

お気軽にお問合せください

※お電話によるお問い合わせは、
施術中直ぐにご対応が出来ない時も
ございます。
恐れ入りますが時間をあけてからの

お問い合わせをお待ちしております。
お問い合わせフォームもご活用ください。

090-1037-6852

受付時間:日・月・火・金・土

10:00~14:00/16:00~19:30

定休日:水、木曜日

STORES 予約 から予約する

ご予約・お問合せ

お電話でのお問合せはこちら

090-1037-6852

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

STORES 予約 から予約する

アクセス・受付時間

住所

〒154-0021
東京都世田谷区豪徳寺1-46-15
グランメールヤナセ1F

アクセス

小田急線豪徳寺駅・東急世田谷線山下駅より徒歩2分

受付時間
 
午前 - -
午後 - -

日、月、火、金、土 
10:00~14:00/16:00~19:30

定休日:水、木曜日